7つのきずな

  • 親子のきずな
  • 子ども子どものきずな
  • 保護者と保護者のきずな
  • 園と子どものきずな
  • 園と保護者のきずな
  • 園と地域のきずな
  • 園と職員のきずな

園と子どものきずな

この場所でつちかわれた心が、大きくなってからも子どもたちをずっと支えてくれますように。
そんな想いと情熱を込めながら、毎日教育・保育をしています。

ほめる、はげます、いっしょにがんばる

かけっこで勝ったら、素直に喜ぶ。負けたら、くやしいと思う。プロセスを大切にすることで、子どもに自信を与え、努力する大切さやすばらしさを教えることができるのです。きちんとほめる。よし、つぎもがんばろう、とはげます。子どもひとりひとりを認め、いっしょに感動を味わう教育・保育を行っています。

遊びも学習も、子どもと楽しみます

体力や知力を養うさまざまな遊びを、子どもの気持ちになって大人も楽しむ。いろんな行事や英語などのプログラムでも、子どもが感じている新鮮な驚きを共有する。そんな先生と子どもとのいきいきとしたふれあいを通じて、卒園後も通ってよかったと思ってくれる“きずな”を深めています。