きずなカフェ保育の根っこ

11月8日、姉妹園である ねやがわくこの木保育園が大阪府からの依頼で、OSAKAしごとフィールドセミナー『日頃の保育の悩みを解決 ”保育経験の豊かな企業主導型保育事業者から学ぶ保育施設運営 セミナー”』に講師として登壇しました。


当法人理事長の田中啓昭とねやがわくこの木保育園責任者の西出知奈美が「保育施設運営のノウハウや保育士定着に向けた取り組みについて、企業主導型保育事業を行っている事業者を対象に ”企業主導型保育園で生かしている保育園・認定こども園運営で培ったノウハウ”」というテーマで、当法人やくこの木保育園の取り組みについて紹介するなど、1時間ほどの講義を行いました。

35年以上の保育実績を持ち、また大阪府知事より表彰された社会福祉法人が運営する企業主導型保育園という立場からお話させていただき、われわれの持ちうる知識やスキル、情報といったものを他の事業者の皆さまと共有することで、ともに質の高い教育・保育を目指し、子どもの最善の利益を守っていくことにつながることを願っています。

(文責:教頭 木下 千夏)


カテゴリー

アーカイブ