きずなカフェ

保育の根っこ

2018年11月27日(火)


11月22日(木)に平成30年度ねやがわ市民ふくし講座「あなたに生きがいはありますか?」農業×福祉×酒づくり!?豊中あぐりから学ぶ、地域共生の居場所、役割づくりという研修に参加してきました。

今回お話しして下さったのは豊中市社会福祉協議会 福祉推進室長をしている勝部麗子さんです。
豊中市では孤立を無くすため、日々、見守りローラー作戦という活動を行っており、1人暮らしの方や定年退職された方などの家を訪ね、困っている事など聞き取りながら話をしたり、その方々の健康を見守っています。また、地域の方々に協力してもらいながら農業を行ったり、若者支援事業としてお店を開いたりなど様々なことに取り組んでおられます。



今回の研修では、地域の方の協力をどのようにして得ているのかや、地域の方たちとの連携、協働の仕方を学ばせていただきました。また、地域の方たちとの関わりの大切さも学びました。
地域の方たちと連携を取っていくことで、日々行っている子育て支援だけでなく、社会貢献にも繋がり、当園が大切にしている地域とのきずなも育めると思いました。
今後は、今回の研修で学んだことを活かしながら、私たちの大切にしている「子どもを産み育てる感動を私たちの地域から社会へ広げていくこと」「子育ての楽しさを伝えるエンターテイナーになろう」というミッション、ビジョンや保育理念など実行していき、社会貢献できるようにしていきたいと思います。

(文責:保育リーダー眞利美陽)