ぷろぐらむガイド

  • もくれん保育園の保育内容
  • 子どもたちの安全を考えた取り組み
  • 保護者の皆様との連携を目的とした取り組み
  • 地域への社会貢献活動
  • スタッフのレベルアップを図る取り組み
  • 保育士になる夢を応援する取り組み

もくれん保育園の保育内容 地域との連携

私たちは保育理念として「地域に根ざし、誰からも信頼される子育て支援の中核的施設をめざす」ことを掲げています。
その理念を実現するためには、地域社会との連携と信頼を得るための活動が不可欠であり、理念を実現することが子どもたちの社会性の成長にも良い影響を与えると考えています。 当園では、小学校(成美小学校)やコミュニティセンター(エスポアール)と隣接した恵まれた立地を活かし、様々な交流や連携を行っています。
また、それ以外にも、様々な地域の施設との連携や活動を行っており、それらをさらに発展させていくことで、当園が地域に根ざし、地域と一体となった保育園として運営していけるものと期待しています。

おまわりさんと一緒に地域交流

おまわりさんと一緒に地域交流

 

小学校(成美小学校)との連携

しろ組(5歳児)では、月1回の定期訪問を設け、校庭で自由に遊んだり、校舎探検や飼育小屋見学などの他、小学生との交流の機会を年数回設けていただく取り組みを行い、段差なく小学校へ進学できることを目的とした、アプローチカリキュラムの実施にご協力いただいています。他のクラスでも、散歩等で校庭への出入りを許可いただくなど、園児の園外活動において全面的にサポートいただいています。

 

コミュニティセンター(エスポアール)との連携

行事や職員研修等で施設を利用させていただく他、さまざまな行事を共催して行う計画も進んでおり、一体となった協働・連携が日々現在進行形で行われています。また、登降園時における保護者や職員の駐輪スペース確保等にもご協力いただいており、当園の円滑な事業運営が実現しています。

 

その他の連携

消防署と連携した消防訓練、警察署と連携した交通安全教室や防犯教室、高齢者のボランティア団体(NALC=NPO法人 ニッポン・アクティブライフ・クラブ)と提携した子育て支援活動など、様々な組織・団体との協働・連携を年間を通じて行っています。