個人情報保護方針

  • 個人情報保護方針

個人情報保護に関する方針について

個人情報保護に関する基本的な方針

当法人施設は個人情報利用にあたり、「園児ならびに保護者等の個人情報の権利を擁護し、保育サービスの提供を適正かつ円滑に行う」ことを目的としています。そのためには自主的なルール及び体制を確立するとともに、個人情報保護に関する法令その他関係法令及び厚生労働省のガイドラインを遵守し、個人情報の保護に努めます。
 その他、個人情報を収集の際はその目的を明らかにし、必要範囲内の個人情報を収集する事とし、収集した個人情報は収集目的の範囲内で利用し、漏洩等がおこらないよう適切に管理致します。また、当該個人または保護者の承諾無く、第三者に開示及び提供をすることは致しません。

個人情報の具体的な取り扱いについて

提出書類の保管及び処分について

提出書類(園児カード・保険証コピーなど)の中で個人情報に該当するものは園内で保管し、原則として園外の持ち出しを禁止しております。期限切れの保険証コピーなどはシュレッダーにて廃棄処分しています。

ホームページ及びパンフレット等における写真の掲載について

情報公開が進んでいく中で 、より良く当園を知っていただくために、写真の掲載は欠かす事が出来ません。そういった意味で、従来より写真の掲載にあたっては都合悪い方には入園時に申し出ていただいております。また、写真の掲載時にはその園児の保護者の方に掲載の了解を得てから行っております。

実習生及び職業体験生徒(中学生など)への個人情報の周知について

学生などの実習につきましても、オリエンテーションの際にこれらの個人情報保護についての時間を設け、実習で知りえた個人情報を外部に漏らさないよう指導しています。また、実習記録ノートなどにおきましても特定できる個人名や愛称などの表現は行わず、「Nちゃん」「Hくん」などといった個人を特定できない記載方法の指導を徹底しています。

外部委託業者(主に保育に関する講師等)への個人情報保護の周知について

外部業者等に保育内容の一部を委託する際には利用内容、管理方法等を明確化し、個人情報が漏洩しないよう、厳正かつ適切に管理しています。

当園職員に対する個人情報保護意識の徹底について

個人情報保護方針を在職員に施設内研修を通じて周知させ、情報管理の徹底を図っています。
また、新規に職員を採用する際、また在職員が退職する際も同様に研修を行い、同様の取り扱いをしています。

個人情報についての問い合わせ及び苦情受付、情報開示について

園児ならびに保護者ご自身の情報についてお問い合わせや開示などにつきましては担当または事務所まで直接お問い合わせいただいております。
また苦情その他につきましては園長を苦情解決責任者とした苦情要望等解決制度に基づいた取り扱いををしております。